スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高津の寄席 追想 3

kouzu no
筆:粋都家 南雀さん

落語ボーイが舞台に上がって、よく受けているのを複雑な気持ちで聞いていると、
静香さんが「こんな物をもらいました。」と紙袋を渡してくれました。
中には何やら巻かれたものが。
写真の「高津の寄席」の名ビラです。「えぇっ、、、誰が?」静香さんの落語フレンドに寄席文字を書く人がいてご持参いただいたとの事。「えぇっ、、、何で?」静香さんが演者とはいえ、
全く面識の無い見ず知らずの者が催す会の名前を手間のかかる寄席文字で書いてきて下さるとは、、、、。
こういう風に気遣ってくださる方がいらっしゃる。この名ビラは、高津の寄席が続く限り看板として使わせていただきます。

大我くんが終って、私の出番。しゃべり出して一分で口の中がカラッカラになり、最後はこんなにも舌がもつれるのかと思うほどカミカミで、ほろ苦い「高津の寄席」デビューとなりました。

静香さんは舞台に上がるなり、ご自身のファッションチェックをしてはりました。そう言えば、メールで「特別いい着物を持っていきます。」と言ってました。私は、そのメールに「私も特別いい長襦袢を着ます。」と返しましたが、私の「特別いい長襦袢」を静香さんに見せるのを忘れてしまいました。

静香さんの出番の間、控え室でボーとしていると、横で圓九さんが何やら字のぎっしり詰まったノートのような物に何やら書き込んでいるのです。「何じゃこりゃ?」よく見ると小さな寄席文字で演者・演目らしきものが書かれています。「これか、、、!」以前”ちゃん平”さんのブログで読んだことがある「圓九さんは寄席文字でネタ帳をつけている」と。墨字と朱字でびっしりと綴られたネタ帳。私が遭遇した知られざる流儀がここにもありました。

中入りが明けて、めろでぃが舞台に。私は、客席で見ていましたが、横にいた小紫蝶さんが「しゃべりはまぁまぁやが、仕草がなぁ。」と。めろでぃの落語への歯がゆさと期待を込めたつぶやきのように思います。

そして、トリの圓九さん。
「よく切れる刀で正面からズバズバと切り込んでくるような正攻法の落語」これも後日のコメントで小紫蝶さんが圓九さんの落語を評した表現です。

料理は、作るのは時間がかかるけど食べるのはあっという間。
落語会も同じようにあっという間に終わります。

まだ、”アウェー”な雰囲気を残したまま打上げへ。

打上げの音頭は、静香さんにとってもらいました。メールのやり取りの中で、「打ち上げはどうなってますか?」と聞いてきたのは静香さんだけでしたから。静香さんのこのメールを見て、あわてて酔虎伝を予約したものです。

私は、かねがね気になっていたあの一件についてその真相を圓九さんに直撃しました。
「圓九さんが、ナニでナニした時に、ナニにナニしたというのは本当ですか?」
「〇丸さん、そんな事よう知ってはりますねぇ。」
「そらもう、この業界では有名な話ですから。」
「ナニにナニしたて、それ違いますねん。私は、自分の勉強として、自分がなぜナニされたかをお聞きしたかっただけで、それでナニの方にナニしただけなんです。」
「そうですか。でも私らの耳に入ってるのは、圓九さんがナニにナニされた時、相当ナニされたんで、ナニにナニした、というのが通説となってますよ。」
「何でそんな話になってしまったのか。それで、困ってますねん。」
圓九さんが、ナニに対してナニしたというのは誤解のようでした。

第二回高津の寄席は、4月20日(土)です。
今回は、笑人さんのご尽力により私が思っていた理想の演者層、小学生~高校生1名・大学生1名・社会人(男女)4名、の方々にご出演いただく事ができました。次回もこういう布陣で臨むことができればと思います。

皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

四笑亭〇丸




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

終わった?!

六まで続くかと思いきや
急転直下!

まるで江口寿史のストップ!!ひばりくんのようです

糸電話

○丸さんからのブログ開設のお葉書を今日発見しました。

英語もしゃべられるのですか?今は空前のマラソンブーム。

スタアは11年前からハマッテます。今年は2月24日に高知龍馬に

エントリーしてます。現役の「りょう」ちゃん連絡先教えてチョンマゲ。

http://blog.goo.ne.jp/mitukiyastar

ブログランキング
ブログランキングに参加しています! 応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

カテゴリ
プロフィール

〇丸

Author:〇丸
関西学院大学甲山落語研究会OB

最新記事
お問い合わせ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。